新報道2001 20150329



    大塚家具…内紛の深層会社は一体誰のもの?社員は何のため働く?▽詳報…ドイツ機墜落

    29日の「新報道2001」は、“日本型経営の是非"を考える。創業者の父と現社長の娘が経営権をめぐって争った大塚家具の株主総会は、61%の賛成を得た娘側の提案が承認され、父の退任で決着した。しかし、出席した株主からは父娘の争いを冷ややかにみる声が相次いだ。創業家の内紛は“会社をめぐる疑問"を突きつける。会社とは誰のものか?株主か、経営者か、あるいは社員か?そもそも会社とは何のために存在するのか?

    そして社員は何のために働くのか?そこには成果主義や合理主義の限界も見え隠れする。出演は城南信用金庫・吉原毅理事長、小西美術工藝社・デービッド・アトキンソン社長、中央大学大学院・野村修也教授ほか。さらに番組では乗客・乗員150人を巻き込んだドイツ機墜落の謎にも迫る。

    城南信用金庫・吉原毅理事長  小西美術工藝社・デービッド・アトキンソン社長  中央大学大学院・野村修也教授  須田哲夫(フジテレビキャスター)  吉田恵  平井文夫(フジテレビ解説副委員長)  ほか



    にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へにほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へにほんブログ村 動画紹介ブログへ





    【FC2】29073027038

    【Myvi】





    新報道2001 20150329 (日曜日) 0730 フジテレビ
    関連記事
    [ 2015/03/30 03:15 ] 8ch 新報道2001 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newskeimatomedouga.blog.fc2.com/tb.php/22196-d33d722a