夢の扉+ 20140907



    坂口憲二▼“夢の技術”で電車を走らせ、30万世帯分を節電!?

    日本の電力事情を変えるかもしれない“超電導”開発

    あの「リニアモーターカー」に先んじて、世界で初めて、鉄道での実用化が見えてきた日本の最先端技術がある。 それは、電車を走らせる送電線を、マイナス196度の液体窒素で冷却すると、送電のロスなく電気を運べるという、“超電導技術”だ。 この“夢の技術”「超電導ケーブル」開発のリーダーが、鉄道総研の富田優。

    仮に、日本中の電車の送電網を、全てこのシステムに切り替えれば、1年間に30万世帯が消費する電力を節電できる可能性を秘める。 全国の鉄道各社から、問い合わせが殺到するなか、背中を押される形で、富田は研究所を飛び出した。 向かった先は、日本最古の地下鉄「銀座線」のトンネルの中!? 日本のエネルギー事情を変えるかもしれない500日の物語を、独占取材!

    【ドリーム・メーカー】鉄道総合技術研究所 工学博士 富田 優(49歳) 【ナレーター】坂口憲二

    小田和正「やさしい雨」

    番組公式アプリ(Android版)を無料配信中!詳しくは番組ホームページまで!! ◇番組HP http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/

    スマートフォン用ホームページはこちら! http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/smp/

    ☆twitter @yumetobiplus http://twitter.com/yumetobiplus

    ☆facebook http://www.facebook.com/yumetobiplus



    にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へにほんブログ村 動画紹介ブログ テレビ・ドラマ動画へにほんブログ村 動画紹介ブログへ







    夢の扉+ 坂口憲二▼“夢の技術”で電車を走らせ、30万世帯分を節電!? 20140907 (日曜日) 動画 1830 TBS
    関連記事
    [ 2014/09/08 02:07 ] 6ch 夢の扉+ | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://newskeimatomedouga.blog.fc2.com/tb.php/6916-de037383